バーミヤン&ジョナサン

国際

案内する女

昔一度債務超過に陥った事があり、任意整理を行う上で弁護士の先生に相談し、弁護士を介して手続きを行った事があります。
最近、巷でも電車内の吊皮や壁に掛かっている広告、駅構内やチラシ配布でも色々財務関係専門とした弁護士事務所の紹介案内や相談サービスを良く見かけます。
それほど今の世の中景気不振や中にはお金の使い方がきちんと出来ていない、かくゆう私もそうだったのですが、そういう人が沢山いるのも事実かもしれません。
さて、実際に相談をした流れで、他に民事的な部分の問題があって先生に相談したところ、ウチでは扱っていないと断られた事があります。
六法全書を極めている方になりますから色々教えてくれる事はありますが、実際に請け負うかどうかは得意分野であるかどうかという部分も左右しているかもしれません。

世の中には刑事裁判専門、民事裁判専門と他色々弁護士の先生によって得意としている分野は様々だと思います。
弁護士事務所の名前で大体どういった内容のものを相談出来るか分かるのもありますし、例えば離婚や不倫関係を専門で取り扱っている事務所もあります。
資格上全ての事件を担当する事は出来ると思いますが、やはり今の世の中求められる案件分野も広く、必要とされる専門知識に特化した専門サービス的な部分で活動されている先生方は多いかもしれません。
もし今後なにか聞いてみたい事や裁判に関わる事がある時、まずは相談前にどういった案件を引き受けてくれるのか、専門的に取り扱っている事務所があれば集中的にその専門の先生に取り合わせる方が、事件の解決のスムーズ差も違ってくると思います。